梅ちりめんといか昆布のお寿司(いなりずし、手毬ずし)

梅ちりめんといか昆布のお寿司(いなりずし、手毬ずし)イメージ写真

梅ちりめんといか昆布を使って、お寿司を作りました!

材料(2~3人前)

酢飯 350g
梅ちりめん 30g
いか昆布 30g
油揚げ(小) 4枚
鯛の刺身 3枚
ほたての刺身 3枚
トッピング用薬味
(青じそ・青ねぎ・レモン・いくら等)
適宜

 

※A めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
大さじ2
砂糖 小さじ2
みりん 小さじ2

作り方

いなりずし

  1. ボールに※Aの材料を入れレンジで温める。
  2. 1.に油抜きした油揚げを½に切り浸して味をしみ込ませる。
  3. 酢飯を半分に分けそれぞれに梅ちりめんといか昆布を混ぜる。
  4. 2.の油揚げの汁を軽く絞り、梅ちりめんといか昆布の酢飯を詰める。

手毬ずし

  1. ラップの上に刺身、ごはんの順に盛り、丸める。
    ※お好みで刺身とご飯の間にしそやわさび等をはさんでください。
    ≪梅ちりめんの手毬ずし≫
    【鯛刺身+梅ちりめん酢飯+トッピング(ネギ、みょうが)】
    ≪いか昆布の手毬ずし≫
    【ホタテ刺身+いか昆布酢飯+トッピング(レモン、しそ、いくら)】

※酢飯を用意できない場合は白ご飯にふりかけを混ぜたものでも十分おいしく出来ます。

このレシピで使用した商品